OCHIホールディングス【3166】の株主優待は2,000円分のクオカード

OCHIホールディングス【3166】は建材・住宅設備の専門商社です。

建材や住宅設備機器を工務店などに販売する建材事業の他、木材の加工して販売する加工事業、空調機器や暖房機器を販売する環境アメニティ事業を展開しています。

OCHIホールディングスは株主優待としてクオカードを贈呈しています。

今回はOCHIホールディングスについて

  • 株主優待の内容とは
  • 株主優待はいつ届くのか
  • 配当金の推移について
  • 株主総会でのお土産はあるのか
  • OCHIホールディングスの株主優待はおすすめできるのか

についてご紹介していきます。

OCHIホールディングスの株主優待の内容について

OCHIホールディングスの株主優待は下記のとおりです。

【権利確定】3月

【株主優待内容】

  • 100株以上・・2,000円分のクオカード

OCHIホールディングスオリジナルのクオカードが贈呈されます。

デザインは下記のとおりです。

株主優待はいつ届く?

OCHIホールディングスの株主優待は6月下旬に到着予定です。

権利確定月が3月なので、権利確定から3か月後に到着します。

 

配当金の推移や利回りは?

OCHIホールディングスの配当金の推移は下記のとおりです。

  • 2015年3月期・・1株当たり14円
  • 2016年3月期・・1株当たり15円
  • 2017年3月期・・1株当たり19円
  • 2018年3月期・・1株当たり20円
  • 2019年3月期・・1株当たり24円(予想)

業績が拡大傾向にありますので、増配を継続しています。

株価は1,200円~1,400円近辺を推移しています。

  • 株価が1,200円の時、配当利回りは2.0%、優待+配当利回りは3.6%
  • 株価が1,300円の時、配当利回りは1.8%、優待+配当利回りは3.3%
  • 株価が1,400円の時、配当利回りは1.7%、優待+配当利回りは3.1%

優待+配当利回りが3%を超えてきます

業績も拡大傾向で、増配も継続中なので、将来性を見越した利回り狙いの投資におすすめできます。

株主総会でのお土産もあり

OCHIホールディングスは株主総会でお土産も贈呈しています。

例年焼き菓子を贈呈しており、市価は1,000円~1,500円相当です。

2018年は下記のお土産内容でした。

アーモンドフロランタンリーフパイ・・6枚
ストロベリーハートクランチ・・3個
マンゴーハートクランチ・・3個

こんな感じのお菓子です。

 

OCHIホールディングスの株主優待のおすすめ度は星3つ

OCHIホールディングスの株主優待のおすすめ度は★★★☆☆です。

  • 株主優待が利用しやすいクオカード
  • 優待+配当利回りが3%超えてくる
  • 総会お土産もあり

というメリットがある反面

  • やや利回りに物足りなさも感じ
  • 優待が重なる3月の権利確定

というデメリットもあります。

OCHIホールディングスはクオカード狙いの方にとっては検討価値のある銘柄です。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

アーカイブ