JR東日本の株主総会のお土産は何がもらえる?

東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は日本のインフラを支えている鉄道会社です。

もともと国鉄でしたが、1987年の国鉄の民営化に伴い発足した鉄道会社です。

日本国内の東北地方・関東地方・甲信越地方を中心とした地域に鉄道路線を保有しています。本社は東京都渋谷区にあります。

今回はJR東日本の株主総会のお土産は何がもらえるのか確認していきましょう。

 

JR東日本の株主総会のお土産は廃止されました。

東日本旅客鉄道の株主総会では、烏龍茶が飲み放題というサービスがありますが、お弁当やお土産などはありませんでした。

お土産が廃止された理由は、株主による不光景が発生することが挙げられています。

同様の理由で、他の会社もお土産の配布廃止が増加の傾向です。この風潮は、今後も続く見込みです。

 

ただし、株主優待が実施されています。株主優待は、「JRE POINT引換券」や「鉄道博物館入館割引券」、「東京ステーションギャラリー入館割引券」をはじめとした、各種施設の割引券が毎年配布されます。

また、1,000株以上の株保有者は、「JR東京総合病院による人間ドック料金割引券」も配布されるので、健康診断に参加できます。

鉄道好きにはおすすめしたい株主優待です。

 

株主総会の日時・会場

JR東日本の株主総会の日時・会場は下記のとおりです。

  • 日時:2019年6月21日 午前10時(※2019年度)
  • 会場:ホテルニューオータニ ザ・メイン
  • 住所:東京都千代田区紀尾井町4番1号

 

  • 日時:2020年6月23日 午前10時(※2020年度)
  • 会場:ホテルニューオータニ ザ・メイン
  • 住所:東京都千代田区紀尾井町4番1号

 

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

アーカイブ