トラスコ中山の株主優待のおすすめ度は?【高い人気のカタログギフト】

トラスコ中山【9830】は工具や作業現場工具を専門に取り扱う卸売業者です。

「TRUSCO」と呼ばれるプライベートブランド商品を販売しています。

株主優待は様々な商品を取り扱っているカタログギフトを贈呈しています。

カタログギフトを提供している企業の中でも特に人気の高い銘柄です。

 

今回はトラスコ中山の

    • 株主優待の詳しい内容について
    • 株主優待のおすすめ度について
    • 株価や業績の推移について
    • 配当や利回りの推移について

をご紹介していきます。

ぜひ投資する際の参考にしてみてください。

 

トラスコ中山の株主優待のおすすめ度

トラスコ中山の株主優待の内容は下記のとおりです。

【おすすめ度】

★★★★☆

【株価】

2377円【令和01年08月24日時点】

最新の株価はこちら

【配当】

37.00円

【権利確定日】

12月

【株主優待内容】

  • 100株以上1,000株未満・・5,000円相当のカタログギフト
  • 1,000株以上・・10,000円相当の商品を贈呈

【配当利回り】

1.56%

【優待利回り】

2.10%

【優待利回り+配当利回り】

3.66%

株主優待はいつ届く?

トラスコ中山の株主優待の商品は4月を目安として届きます。

年によって上旬に届いたり、下旬に届いたりするようです。

また早く申込みすればするほど、早く届きやすい傾向にあります。

有効期限について

トラスコ中山のカタログギフトの有効期限は翌年3月31日までです。

有効期限を過ぎると申し込みできませんので、気を付けましょう。

ヤフーオークションの買取価格について

トラスコ中山の株主優待はヤフーオークションでは下記の価格帯で取引されています。

・100株分 5,000円相当のカタログギフト・・3000円~3200円

額面の6割前後の価格帯で取引されています。

多様な商品を取り扱っているので、欲しい商品がないことは少ないかと思いますが、もし欲しい商品がなかった場合はヤフオクでの販売も検討しても良いかもしれません。

カタログギフトの申し込み方法について

トラスコ中山の株主優待はハガキ、またはインターネットから申し込みできます。

インターネットの申し込みの方が優先されますので、なるべくインターネットから申し込みすることをおすすめします。

申し込み方法は下記のとおりです。

トラスト中山 株主優待 申し込み方法

株主優待はトラスコ中山のホームページから申し込みすることができます。

上記を参考にして申し込みしてみてください。

株主優待の詳しい内容について

トラスコ中山の株主優待はカタログギフトの商品から1つ選択できます。

カタログギフトの内容は以下の通りでした。(2018年12月権利確定参照)

【100株以上5,000円相当商品】

トラスコ中山 株主優待 カタログギフトの内容

トラスコ中山 株主優待 カタログギフトの内容

トラスコ中山 株主優待 カタログギフトの内容

  • 家電
  • キッチン用品
  • 日用品
  • 食品

など様々な商品を贈呈しています。

アイテム数は少ないですが、種類が豊富なので、欲しい商品がない!という悩みは少ないかと思います。

 

【1,000株以上 10,000円相当の商品】

トラスコ中山 株主優待 10,000円相当のカタログギフトの内容

1,000株以上保有の株主は10,000円相当の商品一つか5,000相当の商品2つから選択できます。

個人的には5,000円相当の商品も十分豪華なため、5,000円×2の方が良いかなぁと思います。

トラスコ中山の株価を分析

ここではトラスコ中山の株価について分析していきます。

【下記の情報はいずれも令和01年08月24日時点の情報】

トラスコ中山の2年株価チャートについて

2年間のチャートを見ていきましょう。

トラスト中山 2年 株価チャート

最新の株価チャートはこちら

2019年5月に入ってから急落しています。

コスト増加により減益予想に嫌気をさした株主が売りに走ったためです。

個人株主が多いため、下値は限定的かと思いますが、業績に頭打ち感がありますので、新たな材料がなければ上昇していくのも厳しそうです。

トラスコ中山の10年株価チャートについて

トラスコ中山の10年株価チャートを見てみましょう。

トラスト中山 10年 株価チャート

順調に右肩上がりに伸びてはいますが、近年では伸び悩みを見せています。

業績が頭打ち感があるため、今後も上昇していく未来は見えにくいです。

トラスコ中山の業績について

トラスコ中山の業績を確認してみます。

トラスト中山 売上高 推移トラスト中山 経常利益 推移

トラスト中山 自己資本比率 推移 トラスト中山 最終利益 推移

売上高は順調に伸びていますが、経常利益、最終利益ともに伸び悩みを見せいています。

広告宣伝費、物流費、人件費の増加が売り上げの伸び高を上回ったためです。

今後も改善の見込みがないため、コストの増加以上に売上高を伸ばしていく必要があります。

自己資本比率は下落傾向にありますが、それでも70%前後を維持しているため、財務体制は安全です。

安心して投資できる先ですね。

PERやPBRについて

PERは(連) 16.15倍,PBRは(連) 1.27倍です。

平均よりもやや割安といったところでしょうか。

株主優待は魅力的なものの、業績が伸び悩みを見せているのが懸念材料です。

 

配当と利回りの推移について

配当は下記の通り推移しています。

  • 2010年3月期・・10円
  • 2011年3月期・・11円
  • 2012年3月期・・17.25円
  • 2013年3月期・・18.5円
  • 2014年3月期・・22.75円
  • 2014年12月期・・21円
  • 2015年12月期・・31.5円
  • 2016年12月期・・39円
  • 2017年12月期・・39円
  • 2018年12月期・・37円
  • 2019年12月期・・37円(予想)

配当は順調に増配していましたが、近年では業績が伸び悩んでいるため、減配・維持しています。

今後の増配は業績が上向かない限りは厳しいかと思われます。

 

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が2000円の時、配当利回りは1.85%、優待+配当利回りは4.35%
  • 株価が2500円の時、配当利回りは1.48%、優待+配当利回りは3.48%
  • 株価が3000円の時、配当利回りは1.23%、優待+配当利回りは2.9%

現在の株価は2377円【令和01年08月24日時点】のため

配当利回りは1.56%、優待+配当利回りは3.66%となります。

利回り的には3%半ばなので、そこそこ高めですね。

ただし、業績が落ち込んでいることを考慮すると、利回り4%台で購入できる2,000円~2,100円台での購入を目指したいですね。

自己資本は潤沢なので、相場下落の時に思い切って買ってみても良いかもしれません。

トラスコ中山の株主優待のおすすめ度は星4つ

今回はトラスコ中山の株主優待や業績についてまとめてみました。

トラスコ中山の業績、利回り、株主優待から見たおすすめ度は★★★★★です。

  • 株主優待は投資家から人気の高いカタログギフト
  • カタログギフトは全部で30近いアイテムから選択できる
  • 自己資本比率も70%超えで安全性高い

というメリットがある反面

  • 業績は伸び悩みを見せている

というデメリットがあります。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ