ヴィアホールディングスの業績を分析し、今後の株価を予想

居酒屋のチェーン店を展開しているヴィアホールディングス【7918】の業績や株価を分析します。

 

 

業績を分析!不振が続き、厳しい状況に

ヴィア・ホールディングスの過去の業績や株主還元を調べてみました。

まとめますと下記の通りです。

        【百万円】
売上高 営業益 経常利益 最終利益
・2016年3月期 30,351 815 548 272
・2017年3月期 29,586 747 666 246
・2018年3月期 28,340 94 18 -2,266
・2019年3月期 26,778 -685 -812 -2,841
・2020年3月期(予想) 26,500 150 80 -180

厳しい状況が続いていますね。

具体的に内容を見ていきましょう。

ヴィア・ホールディングスの売上高は?

ヴィア・ホールディングスの過去の売上高を見てみましょう。

減収が続いていますね。既存店の落ち込みと出店の遅れが主な要因です。

改善が急務となっています。

ヴィア・ホールディングスの最終利益は?

ヴィア・ホールディングスの過去の最終利益を見てみましょう。

2018年から大幅な赤字経営となっています。

売上高の減少や人件費、原材料費などのコスト増加が主な要因です。

改善の見込みが見えていないので、非常に厳しい状況です。

2020年については生産性の向上や既存店の売却などによって売上高が減少しつつも、経常利益の増加を目指しています。

ヴィア・ホールディングスの安全性は?財務情報を調べてみた

ヴィア・ホールディングスの直近3年間の財務情報を調べてみました。

まとめますと下記の通りです。

自己資本比率 有利子負債
・2017年3月期 29.6 151%
・2018年3月期 27 164%
・2019年3月期 17.8 292%

具体的に内容を見ていきましょう。

ヴィア・ホールディングスの自己資本比率は減少傾向。

ヴィア・ホールディングスの過去3年間の自己資本比率を見てみましょう。

ここ数年は赤字続きのため急激に自己資本比率が減少しています。

安全性の目安である40%を下回り、適正とされる25%をも下回りました。

自己資本の金額も29億円しかないので、予断は許されません。

ヴィア・ホールディングスの有利子負債倍率は?

ヴィア・ホールディングスの過去3年間の有利子負債倍率を見てみましょう。

  • 2017年3月期・・151%
  • 2018年3月期・・164%
  • 2019年3月期・・292%

健全とされる100%を下回り、標準とされる300%を上回りそうです。

収益改善の見込みがつかないので、来期は危険水域に達する可能性が高いです。

ヴィア・ホールディングスの株価を分析!下落傾向で厳しい状況

ここではヴィア・ホールディングスの株価について投資指標と合わせてみていきます。

まずはヴィア・ホールディングスの投資情報を見ていきます。

【下記の情報はいずれも令和01年08月01日時点の情報】

証券コード 7918
企業名 ヴィア・ホールディングス
株価 636
配当利回り 0.00%
時価総額 20,587百万円
株の購入価格 63,600
PER (連) —倍
PBR (連) 6.90倍
年初来高値 707円
年初来安値 580円

具体的に見ていきましょう。

株価は下落続きで下げ止まらない!株主優待改悪の影響が大きい

ヴィア・ホールディングスの株価は600円~700円で推移しています。

現在の株価は636円です。【令和元年8月1日現在】

最新の株価はこちら

株主優待を2017年5月12日に改悪してから下げ止まる気配がありません。

改悪前は1円~利用できましたが、改悪後は500円~の利用となり、実質的に半額券になりました。

額面は倍になりましたが、致命的な株価下落を招きました。

配当は無配で推移している

ヴィア・ホールディングスの配当は下記の通り推移しています。

  • 2012年3月期・・0円
  • 2013年3月期・・0円
  • 2014年3月期・・0円
  • 2015年3月期・・2.5円
  • 2016年3月期・・5円
  • 2017年3月期・・7.5円
  • 2018年3月期・・0円
  • 2019年3月期・・0円
  • 2020年3月期・・0円(予想)

配当は近年無配当が続いています。

業績が厳しいので、今後も期待はできないですね。

利回りの推移について

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。(優待を半額換算)

  • 株価が600円の時、配当利回りは0%、優待+配当利回りは8.3%
  • 株価が650円の時、配当利回りは0%、優待+配当利回りは7.7%
  • 株価が700円の時、配当利回りは0%、優待+配当利回りは7.1%

株価が安いので、利回りは抜群です。

現在の株価は636円【令和01年08月01日時点】のため

配当利回りは0%、優待+配当利回りは15.72%となります。

居酒屋によく行かれる方で利回り狙いの方なら検討の余地がありますね。

 

ヴィアホールディングスの株主優待は商品券

ヴィアホールディングスの株主優待は自社で利用できる株主優待券です。

詳細は下記をご確認ください。

ヴィア・ホールディングスの株価は今後はどうなる?過去の業績から予想してみた

ヴィア・ホールディングスの業績や安全性についてまとめてみました。

ポイントをまとめると

  • 業績悪化が続き、減収減益傾向
  • 優待も改悪され、株価も下落続き
  • 利回りは高い!株主優待は額面どおりの利用で16%、半額換算で8%に

上記のポイントからヴィア・ホールディングスの株価が今後どうなっていくか予想しました。

ヴィアホールディングスの株価は今後も下がる可能性が高いと考えます。

業績が悪化傾向、改善の見込みが見えない、優待も改悪されているという点から株価が今後上がる見込みは見えてきません。

非常に厳しい状況が続いていくでしょう。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ