鳥越製粉【2009】の株主優待・業績・配当を分析してみる

鳥越製粉は九州を基盤とする製粉会社です。

売上高は約200億円となる中堅企業です。

鳥越製粉の銘柄に興味がある方なら

    • 鳥越製粉の株主優待の詳しい内容を知りたい!
    • 鳥越製粉って業績はどうなの?利益は出ているの?
    • 鳥越製粉は財務的に安全なの?投資しても大丈夫そう?
    • 鳥越製粉の株価って今後どうなるの?今って買い時なの?

という点は気になりますよね?

今回は鳥越製粉について

    • 株主優待の詳しい内容について
    • 業績や利益の推移について
    • 財務的な安全性について
    • 配当や利回りについて

をご紹介していきます。

ぜひ投資する際の参考にしてみてください。

 

 

鳥越製粉の株主優待の内容について

鳥越製粉の株主優待の内容は下記のとおりです。
【おすすめ度】
★★★☆☆
【株価】
879円【令和01年07月06日時点】
【配当】
14.00円
【権利確定日】

12月

【株主優待内容】

500株以上・・当社の小麦粉を使用した特製「そうめん」(非売品)1箱(4,000円相当、桐箱入り)を贈呈

【配当利回り】
1.60%
【優待利回り】
0.91%
【優待利回り+配当利回り】
2.50%

株主優待はいつ届く?

鳥越製粉の株主優待は4月中旬を目安として届きます。

権利確定日のおよそ4か月後に到着します。

ヤフーオークションの買取価格について

鳥越製粉の株主優待はヤフーオークションでは下記の価格帯で取引されています。

・100株分・・2500円程度

送料込みの価格です。

送料が高いので、食べてしまった方がよさそうです。

鳥越製粉の業績

投資する際は株主優待のみならず、企業の業績も確認しなければいけません。
そこで鳥越製粉の過去の業績を調べてみました。
まとめますと下記の通りです。

【百万円】
売上高 営業益 経常利益 最終利益
2015年12月 22,562 1,129 1,318 866
2016年12月 21,863 1,327 1,494 973
2017年12月 21,922 1,537 1,725 1,178
2018年12月 22,628 1,287 1,487 1,122
2019年12月(予想) 24,000 1,600 1,800 1,240

具体的に内容を見ていきましょう。

鳥越製粉の売上高は?

鳥越製粉の過去の売上高を見てみましょう。

売上高はやや伸び悩んでいますね。

2019年は大幅な増収予想を打ち立てています。

鳥越製粉の最終利益は増益傾向

鳥越製粉の過去の最終利益を見てみましょう。

最終利益は安定して増益傾向にあります。

鳥越製粉は他の製粉企業と比較しても利益率が高いので、期待したいですね。

鳥越製粉の財務情報

財務状況が悪ければ、株主優待が廃止になる可能性も出てきます。
そのため株主優待を維持できる財務の健全性があるかどうかは重要です。
鳥越製粉の直近3年間の財務情報を調べてみました。
まとめますと下記の通りです。

自己資本比率 有利子負債倍率
2016年12月 78 10%
2017年12月 79.4 8%
2018年12月 78.4 11%

具体的に内容を見ていきましょう。

鳥越製粉の自己資本比率は?

鳥越製粉の過去3年間の自己資本比率を見てみましょう。

自己資本比率は約80%となっており、非常に安全性が高いです。

鳥越製粉の有利子負債倍率は?

鳥越製粉の過去3年間の有利子負債倍率を見てみましょう。

有利子負債倍率も10%台なので、財務は健全です。

安心して投資できそうですね。

鳥越製粉の株価は割安?割高?

ここでは鳥越製粉の株価について投資指標と合わせてみていきます。
まずは鳥越製粉の投資情報を見ていきます。
【下記の情報はいずれも令和01年07月06日時点の情報】

証券コード 2009
企業名 鳥越製粉
株価 879
配当利回り 1.59%
時価総額 22,886百万円
株の購入価格 87,900
PER (連) 16.50倍
PBR (連) 0.66倍
年初来高値 895円
年初来安値 720円

 

鳥越製粉の株価は800円~1000円で推移しています。

チャートは下記の通り

一時期株価が急落しましたが、また回復傾向にあります。

現在の株価は879円です。【令和01年07月06日時点】

PERは(連) 16.50倍,PBRは(連) 0.66倍です。

PER的に見ると平均的ですが、PBR的には割安ですね。

配当と利回りの推移について

鳥越製粉の配当は下記の通り推移しています。

  • 2009年12月期・・11円
  • 2010年12月期・・11円
  • 2011年12月期・・13円
  • 2012年12月期・・11円
  • 2013年12月期・・12円
  • 2014年12月期・・12円
  • 2015年12月期・・12円
  • 2016年12月期・・13円
  • 2017年12月期・・15円
  • 2018年12月期・・14円
  • 2019年12月期・・14円(予想)

配当は11円~15円で安定ですね。

業績がやや伸び悩んでいることを考慮すると、今後もこのレンジで配当が続きそうです。

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が800円の時、配当利回りは1.8%、優待+配当利回りは2.8%
  • 株価が900円の時、配当利回りは1.6%、優待+配当利回りは2.4%
  • 株価が1000円の時、配当利回りは1.4%、優待+配当利回りは2.2%

現在の株価は879円【令和01年07月06日時点】のため

配当利回りは1.6%、優待+配当利回りは2.5%となります。

利回り的には平均的です。

利回り狙いで投資するならもう一声欲しいところですね。

鳥越製粉の株主優待のおすすめ度は星3つ

今回は鳥越製粉の株主優待や業績についてまとめてみました。

鳥越製粉の業績、利回り、株主優待から見たおすすめ度は★★★☆☆です。

  • 株主優待が4,000円相当
  • 自己資本比率が80%前後で安全性が抜群

というメリットがある反面

  • 株主優待は500株からでなければもらえない
  • 業績はやや伸び悩み
  • 利回りは2%台なので、高くはない

というデメリットがあります。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ