阪急阪神ホールディングスの株主総会お土産はプリペイドカード

阪急阪神ホールディングス株式会社は、阪急電鉄・阪神電気鉄道・阪急阪神不動産などの会社を統括する企業です。

設立は1907年のことでとても歴史のある会社です。「次のよろこびを作ろう」をスローガンに掲げて活動している会社です。

今回は阪急阪神ホールディングスの株主総会お土産は何がもらえるのか確認していきましょう。

 

阪急阪神ホールディングスの株主総会2

阪急阪神ホールディングス株式会社の株主総会では、会場に入ったときに伊藤園の「おーいお茶」の紙パック品が配布されます。

また、お土産として「株主回数乗車証」というプリペイドカードが配布されました。

例年贈呈されているようですので、今後も期待できます。

このカードは、阪急電車や阪神電車の乗車チケットです。

その有効期限は1年間です。阪急阪神ホールディングス株式会社が運営している鉄道会社のプリペイドカードを配布することで、コストを抑えている様子がうかがえます。

また、株主総会に出席しなかった場合でも、株主優待制度としてこのプリペイドカードがもらえます。

株主優待の場合は、持ち株数に応じてカードの枚数や料金が異なってきます。

 

阪神タイガースファンの方は出席必須

阪急阪神ホールディングスの株主総会はプロ野球の阪神タイガースの話題が多いことで有名です。

特に阪急阪神ホールディングスの本体の話題よりもメインになっているようです。

  • 今年のFAは~だ
  • 新人のあの選手は育成した方が良い

など全く阪急阪神ホールディングスに関係のない話題もあるようです。

阪神タイガースファンの方は出席してみると楽しめるかもしれません

 

株主総会の日時・会場

阪急阪神ホールディングス株式会社の株主総会の日時と会場は以下の通りです。

  • 日時:2019年6月13日(木曜日) 午前10時
  • 会場:梅田芸術劇場 メインホール
  • 住所:大阪市北区茶屋町19番1号

 

  • 日時:2020年6月17日(水曜日) 午前10時
  • 会場:梅田芸術劇場 メインホール
  • 住所:大阪市北区茶屋町19番1号

 

阪急阪神ホールディングスの株主総会お土産のおすすめ度は★★★☆☆

阪神ホールディングスの株主総会お土産おすすめ度は★★★☆☆です。

  • 500円のプリペイドカードが贈呈
  • 阪神タイガースの話題も楽しめる

という点がおすすめポイントです。

 

金指 歩

学部政治学科卒。在学中にFP3級取得。新卒入社した大手信託銀行にて営業・企画を担当。不動産業界や証券会社にも在籍した後、その経験を生かして金融ライターとして独立。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ