豚骨ラーメンで有名な一蘭に株主優待は?上場や株価はどうなる?

大人気の博多ラーメン屋である一蘭。

独自のカウンターや注文形態などが人気の秘訣で店舗数を続々と増やしています。

 

投資家の方なら

  • 一蘭ってどんな企業なのか?
  • 株主優待はあるの?
  • 株価はいくらくらい?

という点は気になりますよね?

 

今回は博多ラーメン屋「一蘭」の企業概要や株主優待、株価について詳しく解説していきます。

 

 

一蘭ってどんな企業?

一蘭は福岡県福岡市に本拠地を置く博多ラーメン(豚骨ラーメン)のチェーン店です。

売上高:257億円(2018年度実績)

店舗数:83店舗(2019年10月現在)

となっており、1店舗当たりの売上高が3億円をこえている、超人気のラーメン店です。

独自のカウンターや注文方法が一蘭の特徴です。

 

ラーメン屋として大成功しており、利益率も非常に高いようです。

一蘭が成功している理由を堀江貴文ことホリエモンが解説している動画がありました。

 

まとめると

  • カウンター席のため、客の回転率が高い
  • ラーメンを待っている間に豚骨ラーメンの楽しみ方が視覚で楽しめる
  • 券売機のためバイトがレジからお金を取るのを防げる
  • お客さんがメニュー表を提供するためにオーダーミスを防げる

という点です。

徹底的に「ラーメンを食べてもらうこと」に専念した形態です。

こういった形態は今後流行するかもしれませんね。

 

一蘭の店舗について

一蘭は福岡県はもちろんのこと近年では関東圏や関西圏などの首都圏に展開しています。

管理人ヒゲタカの地元の北海道にも進出予定で楽しみにしています。

詳しい店舗情報は下記から確認できます。

ラーメン 一蘭店舗検索

一蘭には株主優待がないので、アプリでお得にしよう!

残念ながら一蘭には株主優待がありません。

理由は上場していないため、株を購入することができないためです。

株主優待があったらぜひ行きたい店舗の一つではありますね。

 

一蘭は株主優待がないので、公式アプリを利用してお得に食べることをお勧めします。

公式アプリを利用することで

  • 会員限定特典
  • 小学生以下のお子様ラーメン無料
  • 近くの店舗を検索

などお得な機能がついてきます。

一蘭公式アプリ説明

 

また一蘭の隠れた裏ワザについて解説している動画がありました。

一蘭のラーメンをさらに美味しく食べるためには下記の方法もぜひ試してみてください。

一蘭の株価は?今後上場する可能性はあるの?

一蘭は上場していないため、株価もありません。

株自体を購入することができないということになりますね。

 

とはいえ、一蘭は今後上場する可能性は十分にあると考えられます。

理由は下記の2つです。

  • 店舗を拡大させているため、資金調達の必要性がある
  • 規模的には十分に上場できるレベル

同じく博多ラーメンで有名な「一風堂」を運営している力の源ホールディングス【3561】は2017年に上場しています。

一蘭も十分に上場する見込みはありそうですね。

 

もし一蘭が上場した場合には株主優待が導入されることも予想できます。

上場した際は投資してみたい企業の一つですので、今後に期待したいですね!

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

アーカイブ