本田技研工業【ホンダ自動車】の株主優待のおすすめ度は?【年4回!体験型の株主優待が面白い】

本田技研工業【7267】はホンダブランドの言わずと知れた国産自動車のナンバー2です。

フィットやオデッセイなどが有名ですね!

本田技研工業の株主優待は体験型のものが多く、ホンダ自動車の魅力を体験できるサービスを提供しています。

 

今回は本田技研工業の

    • 株主優待の詳しい内容について
    • 株主優待のおすすめ度について
    • 配当や利回りの推移について

をご紹介していきます。

ぜひ投資する際の参考にしてみてください。

 

 

本田技研工業の株主優待のおすすめ度

本田技研工業の株主優待の内容は下記のとおりです。

【おすすめ度】★★★★☆

【株価】3,080円【令和01年11月28日時点】

最新の株価はこちら

【配当】112.00円

【権利確定日】3・6・9・12月

【株主優待内容】

・3月株主優待

優待内容:鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎの優待券(1回限り有効)

送付時期:6月後半ごろ

・6月株主優待

優待内容:Hondaカレンダー(応募制※)工場見学会(応募制※)レース・イベントへの招待(応募制※)

案内時期:8月後半ごろ

・9月末時点で3年以上連続で100株以上所有の株主

優待内容:Hondaオリジナルフレーム切手[62円切手2枚]

送付時期:11月末~12月初旬ごろ

・12月末時点で100株以上所有の株主

優待内容:Enjoy Hondaへの招待(応募制※)

案内時期:2月末~3月初旬ごろ

(※)募集人数を上回る応募があった場合は抽選とする。

【配当利回り】3.64%

【株主優待利回り】0.32%

【株主優待利回り+配当利回り】3.96%

【クロス取引できる?】○

株主優待の詳細について

本田技研工業は体験型の株主優待が主です。

工場の見学やEnjoyHondaなど他のホンダ自動車好きにはおすすめの内容となっています。

具体的な内容を見ていきます。

鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎの優待券(3月)

メインは鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎの優待券です。

下記のとおり優待券が贈呈されます。

鈴鹿サーキットは大人から子供まで楽しめる車関連のアミューズメントパークです。

  • レースの閲覧
  • レースがみれるシアター
  • 車関連のアトラクション

などがあります。

 

ツインリンクもてぎは自然の中で楽しめるアミューズメントパークです。

  • アスレチック
  • 迷路
  • 車・バイクのアトラクション

などがメインです。

特に家族連れにおすすめしたい株主優待です。

Hondaカレンダー・工場見学会・レース・イベントへの招待(6月)

Hondaのカレンダーは下記のようなデザインです。

オシャレで個人的には結構気にいっています。

 

6月の株主優待はカレンダーの他

  • 工場見学会
  • レース
  • イベント

の招待もされます。

簡単に各種イベントについて見ていきましょう

 

【工場見学会】

 

【レース】

レースは抽選になります。

当選した場合は下記のとおり案内がきます。

Hondaオリジナルフレーム切手[62円切手2枚](9月 3年以上保有)

9月株主優待はオリジナル切手が贈呈されます。

かっこいいのであんまり使いたくないですね(笑)

ちなみにヤフオクで600円~1,000円くらいで販売されたりします。

切手に興味がない方は販売しても良いかもしれません。

Enjoy Hondaへの招待 (12月)

EnjoyHondaと呼ばれるイベントに参加できるのも株主優待の特典の一つです。

EnhoyHondaはファンフェスタです。

  • キッズバイク体験
  • 車やバイクの展示
  • ラグビー体験

などが体験できます。

車好きにはおすすめのイベントです!

配当と株主優待利回りの推移について

配当は下記の通り推移しています。

  • 2010年3月期・・38円
  • 2011年3月期・・54円
  • 2012年3月期・・60円
  • 2013年3月期・・76円
  • 2014年3月期・・82円
  • 2015年3月期・・88円
  • 2016年3月期・・88円
  • 2017年3月期・・92円
  • 2018年3月期・・96円
  • 2019年3月期・・111円
  • 2020年3月期・・112円(予想)

順調に増配が続いています。

ただ電気自動車や自動運転などでやや遅れをとっている印象なので、今後も増配できるかは不透明です。

 

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が2500円の時、配当利回りは4.48%、株主優待+配当利回りは4.88%
  • 株価が3000円の時、配当利回りは3.73%、株主優待+配当利回りは4.07%
  • 株価が4000円の時、配当利回りは2.8%、株主優待+配当利回りは3.05%

現在の株価は3,080円【令和01年11月29日時点】のため

配当利回りは3.64%、優待+配当利回りは3.96%となります。

利回り的には4%前後とそこそこ高い水準となっています。

配当も高いため利回り狙いの方にもおすすめできる銘柄ですね。

 

本田技研工業の株主優待のおすすめ度は星4つ

今回は本田技研工業の株主優待についてまとめてみました。

本田技研工業の株主優待のおすすめ度は★★★★☆です。

  • 株主優待が年に4回贈呈される
  • 体験型の株主優待が多く、家族連れに重宝する銘柄
  • オリジナル切手は時期によっては1,000円近くで販売できることもある
  • 配当+株主優待利回りも4%前後で高い

というメリットがある反面

  • 先進技術に遅れがでており、今後の増配は不透明

というデメリットがあります。

金指 歩

学部政治学科卒。在学中にFP3級取得。新卒入社した大手信託銀行にて営業・企画を担当。不動産業界や証券会社にも在籍した後、その経験を生かして金融ライターとして独立。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ