日本水産【1332】の株主優待はニッスイブランドの缶詰などが貰える

日本水産【1332】は「ニッスイ」のブランドを中心に事業展開している企業です。

水産や加工品(冷食)が事業の中心となっています。

特に水産物は強く、南米やチリでサケマスの養殖をやっているほか、魚原料の化成品、医薬品も事業展開しています。

日本水産は株主優待を贈呈しており、魚系の缶詰を中心にバラエティゆたかな商品を貰うことができます。

 

今回は日本水産の株主優待について

  • 株主優待の詳しい内容について
  • 株主優待はいつ到着するのか
  • 株主優待の注意点について
  • 配当や利回りについて
  • 株主総会のお土産について

をご紹介していきます。

 

 

日本水産の株主優待の内容について

日本水産の株主優待の内容は下記のとおりです。

【権利確定日】

3月

【株主優待内容】

  • 500~1,000株未満・・3,000円相当の自社商品詰め合わせ
  • 1,000株以上・・・・・5,000円相当の自社商品詰め合わせ

商品の中身は主に魚の缶詰、豆乳クッキー、ソーセージなどが贈呈されます。

2018年の株主優待の内容について

2018年の株主優待の内容は下記のとおりでした。

【500株以上1,000株未満】

  • さば味付(缶詰)×4
  • 焼さけ あらほぐし
  • オイル・サーティン いわし油漬(缶詰)
  • 銀ざけ(缶詰)
  • ひとくち豆乳クッキー×2
  • イマークS(健康系ドリンク)100ml×2
  • ソーセージ

【1,000株以上】

  • さば味付(缶詰)×4
  • 焼さけ あらほぐし×2
  • オイル・サーティン いわし油漬(缶詰)
  • 銀ざけ(缶詰)×2
  • ひとくち豆乳クッキー×4
  • イマークS(健康系ドリンク)100ml×3
  • ソーセージ×2

株主優待はいつ届く?

日本水産の株主優待は7月を目安として届きます。

権利確定日のおよそ4か月後に到着します。

株主優待が届くのが少ない時期なので、助かりますね。

株主優待の注意点について

日本水産の株主優待の注意点は下記のとおりです。

  • 500株以上でなければ優待を貰うことができない
  • 冷凍食品の株主優待は原則ない

日本水産の株主優待は500株以上保有していなければ貰うことができません。

100株ではもらえないので、注意しましょう。

またニッスイといえば冷凍食品でも有名ですが、残念ながら、冷凍食品の株主優待は贈呈していないようです。

冷凍食品目的でニッスイの株主優待を取得しようと考えている方はやめておいた方が良いですね。

配当や利回りについて

日本水産の配当は下記の通り推移しています。

  • 2010年3月期・・10円
  • 2011年3月期・・10円
  • 2012年3月期・・10円
  • 2013年3月期・・0円
  • 2014年3月期・・0円
  • 2015年3月期・・3円
  • 2016年3月期・・5円
  • 2017年3月期・・6円
  • 2018年3月期・・8円
  • 2019年3月期・・8円
  • 2020年3月期・・8.5円(予想)

2013年3月期は東日本大震災の放射能問題で業績が大きく悪化したため、無配当となりました。

しかしながら2015年からは配当を復活させており、近年では依然とほぼ変わらない水準まで配当が復活しています。

 

株価は600円~800円で推移しています。

そのため利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が600円の時、配当利回りは1.4%、優待+配当利回りは2.4%
  • 株価が700円の時、配当利回りは1.2%、優待+配当利回りは2.1%
  • 株価が800円の時、配当利回りは1.1%、優待+配当利回りは1.8%

利回り的には高くて2%半ばなので、あまり魅力的ではありませんね。

そのため利回り狙いの投資ではあまりおすすめできません。

株主総会のお土産について

日本水産は株主総会お土産があります。

過去に贈呈された日本水産の株主総会のお土産は下記の通りです。

  • 2018年・・いわしのコク旨煮(缶詰)、サバオイル漬け(缶詰)、豆乳クッキー×4、みんなのみかたDHA(パックジュース)
  • 2017年・・銀ざけ水煮(缶詰)、いわし生姜煮(缶詰)、炙りサバ(缶詰)、毎日これ1本ソーセージ
  • 2016年・・毎日これ1本ソーセージ×2、スポーツEPA(エナジードリンク)、銀サバ(缶詰)

お土産は毎年ボリューム感があります。

株主優待は500株の購入が必要ですが、総会は100株から出席できますので、お土産目当てで購入してみるのもおすすめですよ。

日本水産の株主優待のおすすめ度は星2つ

今回は日本水産の株主優待についてまとめてみました。

日本水産の株主優待のおすすめ度は★★☆☆☆です。

  • 長期保存がききやすい缶詰などがもらえる
  • 総会お土産はボリューム感がある

というメリットがある反面

  • 株主優待を取得するのに500株必要
  • 利回りは高くても2%半ば程度なので、利回り狙いにはおすすめできない

というデメリットがあります。

金指 歩

学部政治学科卒。在学中にFP3級取得。新卒入社した大手信託銀行にて営業・企画を担当。不動産業界や証券会社にも在籍した後、その経験を生かして金融ライターとして独立。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ