双日の株主総会のお土産は何がもらえる?

双日株式会社は国内でも有数の総合商社の一つです。

2003年にニチメン株式会社と日商岩井ホールディングス株式会社が合併して持株会社ニチメン・日商岩井ホールディングス株式会社が設立され、2004年に双日ホールディングス株式会社に商号変更されました。

企業として150年以上の歴史があります。国内外約400社連結対象会社とともに、グローバルに数多くの国と地域に事業を展開しています。

総合商社として、自動車やプラントなど各分野において企画や調整、投資、金融事業など幅広い事業を行っています。

今回は双日の株主総会のお土産は何がもらえるのか確認していきましょう。

 

双日の株主総会のお土産は廃止されました。

双日は2017年から株主総会でのお土産の配布を廃止しています。

お土産廃止に伴って株主総会の参加者は減少しました。

2016年の参加者は2771人でしたが、2017年の参加者は355人と9割減少しました。

開催時間も短くなり、質問者の数も減りました。お土産廃止は双日に限った話ではありません。

お土産廃止の背景にある意図は公平さの担保です。株主全員が株主総会に出席する訳ではありません。株主総会は平日の日中に開催されることが多いです。

 

多くの株主総会は同時期、同日に行われます。企業の株主に対する責任として、株主総会でお土産を用意するのではなく、企業努力を重ねて利益を上げ、配当金を増やすなどの他の形で株主に還元するといった流れが近年は散見されます。

 

ただし、株主説明会ではお土産がもらえることもあるようです。

これには不公平感を感じる人もいるようですね。

 

株主総会の日時・会場

双日の株主総会の日時・会場は下記の通りです。

  • 日時・・・2020年6月18日(木曜日)
  • 会場・・・東京會舘
  • 住所・・・東京都千代田区丸の内3丁目2−1

 

金指 歩

学部政治学科卒。在学中にFP3級取得。新卒入社した大手信託銀行にて営業・企画を担当。不動産業界や証券会社にも在籍した後、その経験を生かして金融ライターとして独立。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ