ロッテの株価や株主優待の詳細について

お菓子で有名なロッテ。チョコレートやガム

プロ野球球団も保有しており、なじみが深い大手企業の一つですね。

そんなロッテの株価や株主優待はどうなっているのでしょうか?

具体的に見ていきましょう。

 

ロッテは韓国で上場しているため、日本での株価はなし

ロッテは韓国の証券取引所には上場していますが、日本の証券取引所では上場していません。

そのため、日本の証券取引所で株を購入することはできず、株価もありません

ロッテほどの大手企業が上場していないのは珍しいですね。

ロッテが上場していない理由は株主が経営のコントロールを握られるのを避けるためかと思われます。

とはいえ、近年は上場のうわさも飛び交っていますので、今後上場する可能性は十分にあるかと思います。

ロッテは実は韓国の企業

ロッテは実は売上高の9割以上が韓国です。

親会社であるロッテホールディングスは日本が本拠地ですが、実質的には売上の多くが韓国であることであることを考慮すると韓国の企業といったほうが自然でしょう。

日本と韓国の国家間での関係悪化がロッテが上場しない理由というとらえ方もあります。

上場していないため、株主優待もない

ロッテは日本では上場していないため、株主優待もありません。

ロッテには

  • チョコレートのガーナ、トッポ、コアラのマーチ
  • ガムのキシリトール
  • アイスの爽

など魅力的な商品が数多くあるため株主優待を贈呈していないのは少し残念ですね。

 

ロッテの株主優待に興味があり、検索された方は「お菓子関連の株主優待」に興味がある方が多いかと思います。

お菓子関連の株主優待でおすすめなのは下記のとおりです。

  • ブルボン【2208】・・100株で1,000円相当のお菓子詰め合わせ。年二回
  • 正栄食品工業【8079】・・100株でお菓子詰め合わせ。年二回
  • オリックス【8591】・・100株でオリジナルカタログギフト。お菓子も盛りだくさん
  • 不二家【2211】・・100株で3,000円相当の株主優待券。外食でお菓子を食べたい人向け

個人的にはオリックスが利回り高く、種類も豊富なため最もおすすめです。

 

今後は上場する可能性もあり!株主優待も期待できる

上述のとおり現在ロッテは日本の証券取引所では上場していません。

しかしながら、今後は上場する可能性があります。

実際に以前は経営の透明性を高めるという目的のもと東証一部上場を検討しているという報道がありました。(オーナーのいざこざで伸びていますが)

 

ロッテがもし上場した場合は株主優待ももちろん期待できますね。

上場した場合は下記のような株価や株主優待になるかと勝手に予想しています。

【株価】200,000円~300,000円

【配当】20円~40円

【株主優待】100株でお菓子詰め合わせ

【配当利回り】1.00%~2.00%

【株主優待利回り】0.50%~1.00%

 

典型的なディフェンシブ銘柄のため利回りは期待できなさそうですが、不景気には強そうです。

安定志向の方におすすめできる銘柄となりそうですね。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

アーカイブ