ブルボン【2208】の株主優待は魅力的なお菓子詰め合わせ!業績や株価を分析

ブルボンは新潟県に本社がある大手のお菓子メーカーです。

知名度は高いですが、実は東証一部ではなく東証二部上場企業です。

「アルフォート」「エリーゼ」「レーズンサンド」などが有名ですね。

ブルボンの銘柄に興味がある方なら

    • ブルボンの株主優待について詳しく知りたい
    • ブルボンって業績はどうなの?利益は出ているの?
    • ブルボンは財務的に安全なの?投資しても大丈夫そう?
    • ブルボンの株価って今後どうなるの?今って買い時なの?
    • ブルボンは総会お土産はあるの?

という点は気になりますよね?

今回はブルボンについて

    • 株主優待の詳しい内容について
    • 株主総会のお土産について
    • 業績や利益の推移について
    • 財務的な安全性について
    • 配当や利回りについて

をご紹介していきます。

ぜひ投資する際の参考にしてみてください。

 

 

ブルボンの株主優待の内容について

ブルボンの株主優待の内容は下記のとおりです。
【おすすめ度】
★★★☆☆
【株価】
1705円【令和01年07月02日時点】
【配当】
23円
【権利確定日】

9月
【株主優待内容】

6ヶ月以上継続した株主に対して下記の株主優待を贈呈

  • 100株以上1,000株未満・・1,000円相当の自社商品詰合せ(菓子・飲料等)
  • 1,000株以上5,000株未満・・2,500円相当の自社商品詰合せ(菓子・飲料等)
  • 5,000株以上・・自社商品詰合せ(菓子・飲料等)および新潟県産コシヒカリ5kg(計5,000円相当)

下記のような商品が届きます。


【配当利回り】
1.30%
【優待利回り】
0.59%
【優待利回り+配当利回り】
1.90%

株主優待はいつ届く?

ブルボンの株主優待は11月下旬から12月初旬に届きます。

権利確定日のおよそ2か月後に到着します。

株主総会のお土産について

ブルボンは株主総会お土産があります。

過去に贈呈されたブルボンの株主総会のお土産は下記の通りです。


例年お菓子が贈呈されているようです。

しかしながら、開催地域が新潟県のため中々参加するのが難しい方が多いです。

ブルボンの業績や収益状況を調べてみた

ブルボンの過去の業績や株主還元を調べてみました。

まとめますと下記の通りです。

【百万円】
売上高 営業益 経常利益 最終利益
2016年3月期 109,561 4,368 4,151 2,607
2017年3月期 112,918 4,809 4,666 3,652
2018年3月期 117,696 5,177 5,322 3,657
2019年3月期 117,572 4,449 4,560 3,117
2020年3月期(予想) 120,000 4,500 4,600 3,200

具体的に内容を見ていきましょう。

ブルボンの売上高は堅調に推移

ブルボンの過去の売上高を見てみましょう。

  • 2016年3月期・・109561百万円
  • 2017年3月期・・112918百万円
  • 2018年3月期・・117696百万円
  • 2019年3月期・・117572百万円
  • 2020年3月期・・120000百万円(予想)

売上高は堅調に推移しています。

2019年はやや減収になったものの、2020年は増収予想になっています。

ブルボンの最終利益はほぼ横ばい

ブルボンの過去の最終利益を見てみましょう。

  • 2016年3月期・・2607百万円
  • 2017年3月期・・3652百万円
  • 2018年3月期・・3657百万円
  • 2019年3月期・・3117百万円
  • 2020年3月期・・3200百万円(予想)

最終利益は近年ほぼ横ばいとなっています。

安定はしていますが、成長性は低いともいえますね。

ブルボンの安全性は?財務情報を調べてみた

ブルボンの直近3年間の財務情報を調べてみました。

まとめますと下記の通りです。

自己資本比率 有利子負債倍率
2017年3月期 57.5 6%
2018年3月期 55.3 7%
2019年3月期 57.9 6%

具体的に内容を見ていきましょう。

ブルボンの自己資本比率は?

ブルボンの過去3年間の自己資本比率を見てみましょう。

  • 2017年3月・・57.5%
  • 2018年3月・・55.3%
  • 2019年3月・・57.9%

自己資本比率は50%台となっており、安全性が高いです。

ディフェンシブ銘柄なので、景気後退期には強いですね。

ブルボンの有利子負債倍率は?

ブルボンの過去3年間の有利子負債倍率を見てみましょう。

  • 2017年3月・・6%
  • 2018年3月・・7%
  • 2019年3月・・6%

有利子負債倍率は10%以下となっており、ほぼ無借金経営です。

借入依存度が低いため、安定的な経営を行っています。

ブルボンの株価は割安?割高?指標から見てみた

ここではブルボンの株価について投資指標と合わせてみていきます。
まずはブルボンの投資情報を見ていきます。
【下記の情報はいずれも令和01年07月02日時点の情報】

証券コード 2208
企業名 ブルボン
株価 1,705
配当利回り 1.35%
時価総額 47,229百万円
株の購入価格 170,500
PER (連) 12.80倍
PBR (連) 0.88倍
年初来高値 1,990円
年初来安値 1,663円

具体的に見ていきましょう。

株価は割安感があり!

ブルボンの株価は1500円~2000円で推移しています。

現在の株価は1705円です。【令和01年07月02日時点】

PERは(連) 12.80倍,PBRは(連) 0.88倍です。

割安感がありますね。

配当の推移について

ブルボンの配当は下記の通り推移しています。

  • 2010年3月期・・13円
  • 2011年3月期・・13円
  • 2012年3月期・・13円
  • 2013年3月期・・13円
  • 2014年3月期・・13円
  • 2015年3月期・・16円
  • 2016年3月期・・17円
  • 2017年3月期・・19円
  • 2018年3月期・・21円
  • 2019年3月期・・22円
  • 2020年3月期・・23円(予想)

近年は増配を続けています。

自己資本比率も50%を超えていますので、多少業績が落ちても配当を継続する余力はありそうです。

利回りの推移について

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が1500円の時、配当利回りは1.5%、優待+配当利回りは2.2%
  • 株価が1750円の時、配当利回りは1.3%、優待+配当利回りは1.9%
  • 株価が2000円の時、配当利回りは1.2%、優待+配当利回りは1.7%

現在の株価は1705円【令和01年07月02日時点】のため

配当利回りは1.3%、優待+配当利回りは1.9%となります。

利回り的にはあまりおすすめできませんね。

利益目的というよりも安定志向の方が購入する銘柄です。

ブルボンの株主優待のおすすめ度は星2つ

今回はブルボンの株主優待や業績についてまとめてみました。
ブルボンの業績、利回り、株主優待から見たおすすめ度は★★☆☆☆です。

  • 株主優待はお菓子の詰め合わせ
  • 財務的には安全!

というメリットがある反面

  • 利回り的は低く1%台
  • 成長性も低い

というデメリットがあります。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ