ファミリーマートに株主優待ってあるの?株主総会お土産は?

コンビニエンスストア大手の「ファミリーマート」

ファミチキなどのホットスナックや大容量の弁当などが特徴のコンビニです。

そんなファミリーマートですが、残念ながら株主優待は贈呈していません。

今回はなぜファミリーマートが株主優待を贈呈していないのかと今後導入する可能性があるのかについて解説していきます。

 

 

ファミリーマートってどんな企業?

ファミリーマートは「サークルKサンクス」とブランド統合し、規模拡大をしているコンビニ第三位の収益を誇る店舗です。

営業収入は第3位ですが、売上高、店舗数についてはセブンイレブンに次いで第2位となっています。

2016年9月には総合スーパー大手であるユニーと経営統合し、ユニー・ファミリーマートホールディングスとなりました。

総合スーパーとコンビニの2本柱で今後は収益拡大を狙っていきます。

 

ファミリーマートに株主優待がない理由と今後の可能性について

そんな国内大手のファミリーマートには株主優待がありません。

株主優待がない理由は主に下記の2つです。

  • コンビニは薄利多売のため商品券など自社にプラスになる優待券の贈呈は難しい
  • 経営統合したばかりなので、方針がまだ定まっていない

コンビニは業界自体で株主優待を導入するのが難しい傾向にあります。

実際に業界1位のセブンイレブンと業界2位のローソンも株主優待を導入していません。

業界4位のミニストップは株主優待を導入していますが、ミニストップはファーストフードに強みをもつので、業界3位までのコンビニとは少し異なります。

今後差別化としてファミリーマートが株主優待を導入する可能性はゼロではありませんが、あまり高くはないというのが現状ですね。

 

ファミリーマートに総会お土産はあるの?

ファミリーマート自体は経営統合しているので、株主総会自体がありません。

その代り、ユニー・ファミリーマートホールディングス【8028】という企業で株主総会に出席することができます。

しかしながらユニー・ファミリーマートホールディングスは株主総会のお土産は提供していません

物による株主還元という意味ではファミリーマートはあまりおすすめできない企業となりますね。

経営統合前まではクオカードを贈呈していた。

ファミリーマートがユニーと経営統合する前は株主総会のお土産として自社のみで利用できる1,000円分のクオカードを贈呈していた時期があります。

近年株主総会のお土産は廃止傾向にあるので、復活はあまり期待できないのは少し残念ですね。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ