ヒロセ通商【7185】の株主優待がやりすぎ!株価下落で今が買い時か?

ヒロセ通商はFXの専門会社です。

安い手数料と食品会社か!といわれるような豊富な食品が魅力な企業です。

上場は2013年なので、若い企業ですが、勢いがあります。

ヒロセ通商は株主優待を贈呈しており、自社のオリジナル商品が1万円相当もらえます。

今回はヒロセ通商
について

    • 株主優待の詳しい内容について
    • 株主優待を利用できる店舗について
    • 株主優待はいつ到着するのか
    • 配当や利回りについて
    • 株主総会のお土産について
    • ヒロセ通商の業績について

をご紹介していきます。

 

 

ヒロセ通商の株主優待の内容について

ヒロセ通商の株主優待の内容は下記のとおりです。

【おすすめ度】
★★★★★

【権利確定日】

9月
【株主優待内容】

  • 100株以上1,000株未満・・・当社キャンペーン商品10,000円相当
  • 1,000株以上・・・・・・・・当社キャンペーン商品30,000円相当

【株価】
1721円(令和01年06月19日時点)
【配当】
30円
【配当利回り】
1.70%
【優待利回り】
5.81%
【優待利回り+配当利回り】
7.60%

 

株主優待の内容ってどんな感じ?

過去の株主優待の内容は下記のとおりです。

【2018年権利確定分】


【2017年権利確定分】

【2016年権利確定分】


かなりボリューム感があることがわかりますね

株主優待はいつ届く?

ヒロセ通商の株主優待は11月下旬を目安として届きます。

権利確定日のおよそ3か月後に到着します。

ヤフーオークションの買取価格について

ヒロセ通商の株主優待はヤフーオークションでは下記の価格帯で取引されています。

・100株分 1万円相当の食品・・5000円~8000円

年によって当たり外れがあるので、価格は内容によってかなり異なります。

当たりの内容だった場合はヤフオクで販売しても良いかもしれませんね!

株主総会のお土産が豪華すぎ!

ヒロセ通商は株主総会お土産があります。
過去に贈呈されたヒロセ通商の株主総会のお土産は下記の通りです。

  • 2018年・・インスタントご飯×2、洗剤、水、スプーン、フォーク、丼ぶりもの
  • 2017年・・・パスタソース×4、パスタ×2、ソックス、栄養ドリンク×10

具体的には下記のとおりです。

ヒロセ通商の業績や収益状況を調べてみた

ヒロセ通商の過去の業績や株主還元を調べてみました。
まとめますと下記の通りです。

【百万円】
売上高 営業益 経常利益 最終利益
2016年3月期 6,356 1,259 1,174 705
2017年3月期 6,721 1,529 1,462 880
2018年3月期 7,671 2,610 2,552 1,706
2019年3月期 8,378 3,014 2,967 1,967

具体的に内容を見ていきましょう。

ヒロセ通商の売上高は好調!今後も期待ができる

ヒロセ通商の過去の売上高を見てみましょう。

  • 2016年3月期・・6356百万円
  • 2017年3月期・・6721百万円
  • 2018年3月期・・7671百万円
  • 2019年3月期・・8378百万円

毎年順調に推移しています。

仮想通貨の流行や為替取引の活発化が主な要因です。

今後にも期待が持てますね。

ヒロセ通商の最終利益は増益が続く!利益率の高さがポイント

ヒロセ通商の過去の最終利益を見てみましょう。

  • 2016年3月期・・705百万円
  • 2017年3月期・・880百万円
  • 2018年3月期・・1706百万円
  • 2019年3月期・・1967百万円

毎年増益を続けています。

売上高の20%以上の利益率を誇り、非常に高い利益率が特徴です。

ヒロセ通商の安全性は?財務情報を調べてみた

ヒロセ通商の直近3年間の財務情報を調べてみました。
まとめますと下記の通りです。

自己資本比率 有利子負債倍率
2017年3月期 8.3 125%
2018年3月期 8.9 121%
2019年3月期 12.3 49%

具体的に内容を見ていきましょう。

ヒロセ通商の自己資本比率は心もとない。

ヒロセ通商の過去3年間の自己資本比率を見てみましょう。

  • 2017年3月・・8.3%
  • 2018年3月・・8.9%
  • 2019年3月・・12.3%

業種的に自己資本比率が低くなりがちですが、それでもやや心もとないです。

安全性という観点ではやや低めですね。

ヒロセ通商の有利子負債倍率は改善

ヒロセ通商の過去3年間の有利子負債倍率を見てみましょう。

  • 2017年3月・・125%
  • 2018年3月・・121%
  • 2019年3月・・49%

2019年に大幅増益で改善されました。

比較的に安全性が高いラインまで改善されています。

ヒロセ通商の株価は割安?割高?指標から見てみた

ここではヒロセ通商の株価について投資指標と合わせてみていきます。
まずはヒロセ通商の投資情報を見ていきます。
【下記の情報はいずれも令和01年06月19日時点の情報】

証券コード 7185
企業名 ヒロセ通商
株価 1,721
配当利回り —%
時価総額 11,170百万円
株の購入価格 172,100
PER —倍
PBR (連) 1.27倍
年初来高値 2,080円
年初来安値 1,659円

具体的に見ていきましょう。

株価は急落!今後はどうなる?

ヒロセ通商の株価は1500円~2000円で推移しています。

現在の株価は1721円です。【令和01年06月19日時点】

一時期3,500円ほどまで株価があがりましたが、現在は暴落し2,000円以下となっています。

原因は景気の後退や仮想通貨の流行後退です。

しばらくは上値が重そうですね。

配当の推移について

ヒロセ通商の配当は下記の通り推移しています。

  • 2015年3月期・・6円
  • 2016年3月期・・16円
  • 2017年3月期・・21円
  • 2018年3月期・・26円
  • 2019年3月期・・30円

配当は2019年3月期は30円出していますが、2020年3月期は未定となっています。

利回りは高い!利回り狙いの方におすすめ

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が1500円の時、配当利回りは2%、優待+配当利回りは8.7%
  • 株価が1750円の時、配当利回りは1.7%、優待+配当利回りは7.4%
  • 株価が2000円の時、配当利回りは1.5%、優待+配当利回りは6.5%

現在の株価は1721円【令和01年06月19日時点】のため

配当利回りは1.7%、優待+配当利回りは7.6%となります。

非常に高い利回りを誇ります。

利回り狙いの方におすすめです。

ヒロセ通商の株主優待のおすすめ度は星5つ

今回はヒロセ通商の株主優待や業績についてまとめてみました。
ヒロセ通商の業績、利回り、株主優待から見たおすすめ度は★★★★★です。

  • 株主優待の利回りが抜群!優待利回りだけで5%超え
  • 業績も増収増益傾向
  • 株主総会のお土産もかなり豪華

というメリットがある反面

  • 安全性は低め。ややリスクのある投資に
  • 業績が浮き沈みが激しい業界

というデメリットがあります。

利回りは非常に高いものの、一定のリスクのある投資先です。

ヒロセ通商は優待利回りを重視する方におすすめしたい銘柄です。

金指 歩

学部政治学科卒。在学中にFP3級取得。新卒入社した大手信託銀行にて営業・企画を担当。不動産業界や証券会社にも在籍した後、その経験を生かして金融ライターとして独立。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ