デンソーの株主総会のお土産は工場見学とサブレがもらえる

株式会社デンソーはトヨタ自動車を顧客にもつ部品メーカーです。

自動車部品工場の中では最大手の企業で、就活生にも人気が高いメーカーの一つです。

今回はデンソーの株主総会のお土産は何がもらえるか確認していきましょう。

 

 

デンソーの株主総会のお土産はサブレ+農産物が基本

株式会社デンソーの株主総会のお土産は、2019年はミニトマトとサブレでした。


デンソーのミニトマトは提携先の三重県の農園がつくっています。

この農園とデンソーは合弁会社を設立済みで、秋からトマトの生産販売を始めるそうです。

またサブレは、製品のスピードメーターをイメージしたデザインのものでした。

例年サブレ+@という形で、株主総会のお土産を贈呈しているようです。

2015年は下記の通り、昆布の詰め合わせとデンソーサブレでした。

農業系にも実は力を入れているトヨタグループならではといったところですね。

デンソーは障碍者の自立支援と東北の復興支援をしているという情報もありました。

 

株主総会後には会社の工場見学もできるようです。

日本を代表するトヨタ自動車の部品製造工場は一見の価値がありですね!

 

株主総会の日時・会場について

デンソーの株主総会の日時・会場は下記のとおりです。

  • 日時・・2019年6月26日(水曜日)午前10時(※2019年度)
  • 会場・・株式会社デンソー本店
  • 場所・・愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地

デンソーはトヨタと同じ愛知県に本社があります。

東京では開催されませんので、注意してください。

デンソーの株主総会のお土産のおすすめ度は★★★★☆

デンソーの株主総会のお土産おすすめ度は★★★★☆です。

  • サブレ+@(農産物)が毎年もらえる
  • デンソーの工場も見ることができる

というのが特徴です。

 

コロナショックにより売り上げ減は必須な自動車業界ですが、何とか頑張ってほしいところです。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ