復活したコジマ【7513】の株主優待を分析してみる

コジマは大手の家電量販店です。

ビックカメラと資本提携を結んでおり、「コジマ×ビックカメラ」というブランドで事業を展開しています。

ビックカメラのグループ会社のため、株主優待もビックカメラで利用できる商品券となっています。

コジマの株主優待はコジマだけではなく、ビックカメラ、ソフマップでも利用できますので、利便性は非常に高いですね。

今回はコジマについて

  • 株主優待の詳しい内容について
  • 業績の推移について
  • 財務の安全性について
  • コジマのおすすめ度について

をご紹介していきます。

 

 

コジマの株主優待の内容について

【おすすめ度】

★★★★☆

【株価】

489円(令和01年06月26日時点)

【配当】

10円

【権利確定日】
8月

【優待内容】
「コジマやビックカメラ、ソフマップで利用できる株主優待券」を贈呈
100株以上 1,000円券× 1枚
500株以上 1,000円券× 3枚
1,000株以上 1,000円券× 5枚
3,000株以上 1,000円券×15枚
5,000株以上 1,000円券×20枚

【利用方法】
合計1,000円以上の買上(限定商品を除く)で、買上金額まで利用できる。

【配当利回り】

2.00%

【優待利回り】

2.04%

【優待利回り+配当利回り】

4.10%

コジマの株主優待に興味がある方は同様にビックカメラとBS放送の株主優待もおすすめです。

全部100株ずつで最大年間9,000円分のビックカメラで利用できる商品券が贈呈されます。

http://enjoykabunusiyutai.com/2018/12/08/%e6%97%a5%e6%9c%acbs%e6%94%be%e9%80%81%e3%80%909414%e3%80%91%e3%81%ae%e6%a0%aa%e4%b8%bb%e5%84%aa%e5%be%85%e3%81%af%e3%83%93%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%80%81%e3%82%bd%e3%83%95/

http://enjoykabunusiyutai.com/2018/12/04/%e3%83%93%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%80%903048%e3%80%91%e3%81%ae%e6%a0%aa%e4%b8%bb%e5%84%aa%e5%be%85%e3%81%af%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%84%e3%82%b3/

コジマの株主優待はいつ届く?

コジマの株主優待は11月に届きます。

権利確定から約3ヶ月後に到着します。

コジマの株主優待の有効期限は?

コジマの株主優待は有効期限は発行から約1年です。

詳細は下記のとおりです。

8月末日基準日(11月発行分) 発行翌年の8月末まで

ビックカメラの株主優待とは異なり、約1年間の利用期限がありますので、少し余裕をもって利用することができます。

コジマの株主優待はコジマ、ソフマップ、コジマのネット店舗で利用できる

コジマの株主優待は下記の店舗で利用できます。
ビックカメラ:店頭
ソフマップ :店頭(※ユーフロントでは利用不可)
コジマ   :店頭、コジマネット

注意点は実店舗では利用できますが、ビックカメラ、ソフマップのインターネット店舗では利用できないという点です。

ビックカメラの株主優待→コジマネットで利用できない

コジマの株主優待→ビックカメラ.com、ソフマップドットコムで利用できない

この辺は間違いにくいので、注意しましょう。

ヤフオクでの販売価格は?

ヤフーオークションでのコジマの販売価格はおよそ下記のとおりです。

100株分1,000円券・・800円から900円

額面の8割から9割と高い価格で販売することができます。

利用する機会がなさそうな方はヤフオクでの販売を検討してみても良いかもしれませんね!

コジマの店舗一覧

コジマの店舗は下記のリンクから検索することができます。

コジマ店舗検索

スマートフォンは下記から

コジマ店舗検索

関東以外の地域は少ないですね。

コジマで利用するというよりもビックカメラで利用した方が良いかもしれません。

インターネット通販は下記のリンクから

コジマネット

 

コジマの株主優待の注意点について

コジマ、ビックカメラとは使い方が微妙に異なる

コジマの株主優待はコジマ、ビックカメラの株主優待とは少し使い方が異なります。

各々特徴をまとめてみましょう。

  • ビックカメラの株主優待・・ビックカメラ、ソフマップ、コジマの実店舗。ビックカメラ、ソフマップのネット通販で利用できる
  • コジマの株主優待・・ビックカメラ、ソフマップ、コジマの実店舗で利用できる
  • コジマの株主優待・・ビックカメラソフマップ、コジマの実店舗。コジマのネット通販で利用できる

実店舗ではどの株主優待も利用できますが、インターネット通販での利用の場合はやや利用できる店舗が異なりますので、注意しましょう。

 

コジマの株主優待のお得な使い方

BS放送やコジマの株主優待と併用して最大年間9,000円

ビックカメラ、日本BS放送とコジマの株主優待はビックカメラ、ソフマップ、コジマの実店舗で利用することが出来ます。

  • ビックカメラ 100株で最大年間5,000円分の株主優待が贈呈(長期優待含む)
  • 日本BS放送   100株でビックカメラの商品券1000円分が年に2回(1年以上の長期保有で1000円分追加)贈呈
  • コジマ    100株でコジマ(コジマでも利用可能)の商品券が1000円分贈呈

そのためコジマの株主優待5000円分+BS放送の株主優待3000円分+コジマの株主優待1000円分=9000円分の商品券をもらうことが出来ます。

全て100株での株主優待ですので、取得しやすいかと思います。

実店舗をよく利用する方は併用することをおすすめします。

 

株主優待の金額より大きいものを買うときはビックカメラSuicaカードを利用してポイント還元

コジマの株主優待をビックカメラで利用するときは「ビックカメラSuicaカード」というクレジットカード利用するとより一層お得に利用できます。

ビックカメラSuicaカードは下記の特徴があるクレジットカードです。

  • 年会費が実質無料(年に一度以上の利用で無料になる)
  • 最大11.5%相当のポイントが還元される
  • 獲得したビックポイントはSuicaとも交換できる
  • ウェブ明細の利用で最大600円分のポイントが付与される
  • モバイルSuicaの年会費も無料に

コジマの株主優待と非常に相性が良いおすすめのクレジットカードです。

コジマの株主総会お土産について

コジマは株主総会お土産があります。

過去に贈呈されたコジマの株主総会のお土産は下記の通りです。

  • 2016年・・泡の出るハンドソープ

ビックカメラの自家商品が贈呈されているようです。

コジマの業績や収益状況を調べてみた

コジマの過去の業績や株主還元を調べてみました。

まとめますと下記の通りです。

【百万円】
売上高 営業益 経常利益 最終利益
2015年8月期 226,124 904 1,225 -6,346
2016年8月期 226,297 2,010 1,643 565
2017年8月期 232,700 2,746 3,214 2,363
2018年8月期 246,391 4,248 4,475 3,418
2019年8月期(予想) 268,000 6,300 6,800 5,600

具体的に内容を見ていきましょう。

コジマの売上高は好調に推移

コジマの過去の売上高を見てみましょう。

  • 2015年8月期・・226124百万円
  • 2016年8月期・・226297百万円
  • 2017年8月期・・232700百万円
  • 2018年8月期・・246391百万円
  • 2019年8月期・・268000百万円(予想)

特に大きいのがインターネット店舗の好調です。

コジマの最終利益は好調に推移。V字回復を果たす

コジマの過去の最終利益を見てみましょう。

  • 2015年8月期・・-6346百万円
  • 2016年8月期・・565百万円
  • 2017年8月期・・2363百万円
  • 2018年8月期・・3418百万円
  • 2019年8月期・・5600百万円(予想)

インターネット通販が好調なことと、ビックカメラが親会社になったので、業務の効率化や生産性の向上などのシナジー効果で業績が急回復しています。

コジマの安全性は?財務情報を調べてみた

コジマの直近3年間の財務情報を調べてみました。
まとめますと下記の通りです。

自己資本比率 有利子負債倍率
2016年8月期 35 105%
2017年8月期 37.7 87%
2018年8月期 41.7 56%

具体的に内容を見ていきましょう。

コジマの自己資本比率は40%台で安全な水域に

コジマの過去3年間の自己資本比率を見てみましょう。

  • 2016年8月・・35%
  • 2017年8月・・37.7%
  • 2018年8月・・41.7%

自己資本比率は40%台となり、安全な水域に達しました。

業績が好調なので、自己資本を積みあげることができたのが大きいですね。

コジマの有利子負債倍率はやや高め

コジマの過去3年間の有利子負債倍率を見てみましょう。

  • 2016年8月・・105%
  • 2017年8月・・87%
  • 2018年8月・・56%

有利子負債倍率は自己資本比率の割にはやや高めで50%台です。

ですが、近年は業績が好調のおかげで借入依存度が減ってきているので、問題がある水準ではありません。

コジマの株価は割安?割高?指標から見てみた

ここではコジマの株価について投資指標と合わせてみていきます。
まずはコジマの投資情報を見ていきます。
【下記の情報はいずれも令和01年06月26日時点の情報】

証券コード 7513
企業名 コジマ
株価 489
配当利回り 2.04%
時価総額 38,099百万円
株の購入価格 48,900
PER (単) 6.80倍
PBR (単) 0.85倍
年初来高値 688円
年初来安値 460円

具体的に見ていきましょう。

株価はかなり割安に

コジマの株価は400円~600円で推移しています。

現在の株価は489円です。【令和01年06月26日時点】

PERは(単) 6.80倍,PBRは(単) 0.85倍となっています。

PER,PBRいずれを見てもかなり割安感がある水準となっています。

配当の推移について

コジマの配当は下記の通り推移しています。

  • 2010年3月期・・8.5円
  • 2011年3月期・・12円
  • 2012年3月期・・14円
  • 2012年8月期・・4.16円
  • 2013年8月期・・0円
  • 2014年8月期・・4円
  • 2015年8月期・・0円
  • 2016年8月期・・0円
  • 2017年8月期・・0円
  • 2018年8月期・・0円
  • 2019年8月期・・10円(予想)

2019年は業績が好調なので、復配予想です。

自己資本も十分なので、今後にも期待しましょう。

利回りの推移について

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が400円の時、配当利回りは2.5%、優待+配当利回りは5%
  • 株価が500円の時、配当利回りは2%、優待+配当利回りは4%
  • 株価が600円の時、配当利回りは1.7%、優待+配当利回りは3.3%

現在の株価は489円【令和01年06月26日時点】のため

配当利回りは2%、優待+配当利回りは4.1%となります。

優待+配当利回りが4%を超えてきますので、そこそこ魅力的です。

コジマの株主優待のおすすめ度は星4つ

今回はコジマの株主優待や業績についてまとめてみました。

コジマの業績、利回り、株主優待から見たおすすめ度は★★★★☆です。

  • コジマの株主優待はビックカメラ、ソフマップ、コジマ、コジマネットで利用できる
  • ビックカメラ、コジマ、コジマの株主優待をいずれも100株保有するとビックカメラ、コジマで利用できる最大9,000円分の株主優待が貰える
  • 業績がV字回復している
  • 自己資本比率も40%台となり安全な水準に
  • 利回りも4%台とそこそこ魅力的です。
  • 5万円前後で投資できる

というメリットがあります。

近くにビックカメラがある方は文句なしにおすすめしたい株主優待です。

 

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ