カルラ【2789】の株主優待はとんかつが美味い!和風ファミレス「まるまつ」で 利用できる店舗や内容は?

株式会社カルラは宮城県に本社を置いていて、和風ファミリーレストランまるまつなどを初め、東北・関東地方を中心に100店舗以上展開している企業です。
株価が450円から550円あたりの金額で安定しており、比較的初心者でも投資しやすい銘柄といえます。
食事券をもらうことが出来ますので、お得に食事を楽しむことが出来、近くに店舗がある方にはおすすめできる株主優待です。
今回はカルラの株主優待について
  • 内容について
  • 利用できる店舗はどこか
  • 実際に利用している方の体験談

をご紹介していきます。

 

カルラの株主優待の内容について

株価

460円【令和01年06月13日時点】

権利確定日

権利確定
2月

株主優待内容

カルラの全営業店舗で利用できる食事券
100株以上 500株未満  1,000円相当(500円× 2枚)
500株以上1,000株未満  5,000円相当(500円×10枚)
1,000株以上       10,000円相当(500円×20枚)

保有している株数に比例して贈呈される金額も上がっていきます。

カルラの店舗を良く利用する方は1,000株保有してみても良いかもしれませんね!

カルラの株主優待はいつ届く?利用期限はいつからいつまで

カルラの株主優待は5月後半くらいに届きます。

有効期限も翌年の5月末までと約1年間となっていますので、十分時間もあります。

 

カルラの株主優待が利用できる店舗は?

それではカルラの株主優待が提供されている企業一覧を見てみましょう。

主力の和風ファミリーレストラン「まるまつ」の店舗一覧です。

[table id=13 /]

 

「まるまつ」以外の店舗一覧です。

[table id=12 /]

 

カルラのグループ店舗はかつが主力のようですので、初めて利用する方はカツ系の商品を注文することをおすすめします。

カルラの店舗って美味しいの?実際に食べてみた

筆者は以前旅行に行ったときにカルラの「まるまつ」に行ったことがあります。

北海道民の筆者にはあまりなじみのない企業だったため、店員の方に聞いてみるとなんと100年以上歴史のあるファミレスということでした。

地元の人に愛され続けた証拠ですね!

おすすめがロースかつということだったので食べてみたところ美味い!

サックサックの衣に柔らかいお肉

油にうまみがありながら、それでいて食べていて全くくどさがない!

当時は定食を頼んで株主優待1,000円分でほぼ無料で食べれたのでとても満足のいくものでした。

東北の方はもちろん、出張などで東北に行かれる機会がある方もぜひ一度お立ち寄りください。

実際にカルラの株主優待を利用している方の体験談

私は約3年前に優待目的でここの株式を購入しましたが、現在も保有し続けています。
購入した理由は、普段から利用している飲食店でもあり、利用頻度も多いので株主優待を受けたかったからです。
ここのお店は、店舗によって来店ポイントカードもやっているので、それも購入に至った経緯ですね。
ここは定食物を中心に、普段食べるメニューが多く、近所のご用達の飲食店で地元の人にも人気が高いです。
優待食事券を会計の時に提示すれば飲食代から割引されるオーソドックスな内容です。
株主優待は企業によってその内容は異なってきますが、食事券は有効期限を切らせてしまう恐れが少ないので、優待初心者にとっても向いていますね。
例えば、日清食品やマクドナルドは、優待銘柄としても根強い人気があります。
ところが、有名な企業ですと優待の権利を得るのに10万円単位の資金が必要になることもしばしあります。
しかし、株式会社カルラは5万円程度の資金で優待の権利を得られるので、お得ですよ。
ちなみに、クーポンとの併用はできないので、その点だけはデメリットですね。
優待を利用してみた感想は、食事代が割引されるのでお得感がありましたよ。
株価がもう少し安くなったら、追加で株式を購入しようかなと検討しています。

ヤフーオークションの買取価格について

カルラの株主優待はヤフーオークションでは下記の価格帯で取引されています。

・100株分・・750円~850円

額面の約8割の価格で取引されています。

食事券の株主優待としては平均的な価格で取引されています。

東北にしか店舗がないため、行く機会がない方は販売してみるのもおすすめですよ。

株主総会のお土産について

カルラは株主総会お土産があります。

過去に贈呈されたカルラの株主総会のお土産は下記の通りです。

  • 2018年・・お食事券500円分×2
  • 2017年・・お食事券500円分×2
  • 2016年・・お食事券500円分×2

例年カルラで利用できる食事券がもらえます。ただし開催地域は仙台であるという点は注意です。

株主優待と同じ金額もらえますので、時間がある方はぜひ参加してみましょう。

カルラの業績や収益状況を調べてみた

カルラの過去の業績や株主還元を調べてみました。
まとめますと下記の通りです。

【百万円】
売上高 営業益 経常利益 最終利益
2016年2月期 8,050 329 324 98
2017年2月期 7,959 183 193 45
2018年2月期 7,899 151 180 99
2019年2月期 7,626 47 72 -70
2020年2月期(予想) 7,800 150 160 80

具体的に内容を見ていきましょう。

カルラの売上高は減収傾向。やや不安が残る

カルラの過去の売上高を見てみましょう。

  • 2016年2月期・・8050百万円
  • 2017年2月期・・7959百万円
  • 2018年2月期・・7899百万円
  • 2019年2月期・・7626百万円
  • 2020年2月期・・7800百万円(予想)

減収傾向が続いています。

大手チェーン店との競合で減収しているようです。

やや不安が残りますね

カルラの最終利益も減益傾向。対応が必須

カルラの過去の最終利益を見てみましょう。

  • 2016年2月期・・98百万円
  • 2017年2月期・・45百万円
  • 2018年2月期・・99百万円
  • 2019年2月期・・-70百万円
  • 2020年2月期・・80百万円(予想)

最終利益も減益傾向で、2019年は赤字となりました。

売上高の減少が影響しています。

今後は業務の効率化や新商品の追加など抜本的な改革が必要かもしれません。

カルラの安全性は高いが今後はやや不安

カルラの直近3年間の財務情報を調べてみました。

まとめますと下記の通りです。

自己資本比率 有利子負債
2017年2月期 50.8 73%
2018年2月期 50.1 73%
2019年2月期 49.7 74%

具体的に内容を見ていきましょう。

カルラの自己資本比率は高く。40%越え

カルラの過去3年間の自己資本比率を見てみましょう。

  • 2017年2月・・50.8%
  • 2018年2月・・50.1%
  • 2019年2月・・49.7%

自己資本比率は40%を超えています。

2019年3月期には最終赤字となりましたが、立て直すだけの自己資本は十分にありそうですね。

カルラの有利子負債倍率は70%台

カルラの過去3年間の有利子負債倍率を見てみましょう。

  • 2017年2月・・73%
  • 2018年2月・・73%
  • 2019年2月・・74%

目安である100%を下回っていますが、自己資本から見るとやや高めです。

カルラの株価は割安?割高?指標から見てみた

ここではカルラの株価について投資指標と合わせてみていきます。
まずはカルラの投資情報を見ていきます。
【下記の情報はいずれも令和01年06月13日時点の情報】

証券コード 2789
企業名 カルラ
株価 460円
配当利回り 2.17%
時価総額 2,770百万円
株の購入価格 46,000
PER (連) 34.53倍
PBR (連) 0.90倍
年初来高値 505円
年初来安値 450円

具体的に見ていきましょう。

株価は450円~500円で安定

カルラの株価は450円~500円で推移しています。

安定的に推移しています。

5万円以下で購入できるのは魅力ですね。

配当の推移について

カルラの配当は下記の通り推移しています。

  • 2010年2月期・・5円
  • 2011年2月期・・10円
  • 2012年2月期・・10円
  • 2013年2月期・・10円
  • 2014年2月期・・10円
  • 2015年2月期・・10円
  • 2016年2月期・・10円
  • 2017年2月期・・10円
  • 2018年2月期・・10円
  • 2019年2月期・・10円
  • 2020年2月期・・10円(予想)

安定して10円の配当を出しています。

業績によって左右されないので、株価が下落したときは利回り上昇のチャンスとなります。

利回りは4%以上で安定的

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が450円の時、配当利回りは2.2%、優待+配当利回りは4.4%
  • 株価が475円の時、配当利回りは2.1%、優待+配当利回りは4.2%
  • 株価が500円の時、配当利回りは2%、優待+配当利回りは4%

現在の株価は460円【令和01年06月13日時点】のため
配当利回りは2.2%、優待+配当利回りは4.3%となります。

利回りが4%を超えるのは魅力的ですね。

カルラの株主優待のおすすめ度は星4つ

今回はカルラの株主優待や業績についてまとめてみました。
カルラの業績、利回り、株主優待から見たおすすめ度は★★★★☆です。

  • カルラの株主優待は「まるまつ」などグループ店舗で利用できる食事券
  • 5万円前後から投資できるため、気軽に投資しやすい
  • 店舗によっては来店ポイントカードがあるケースも
  • 業績は減益しているが、財務は安定
  • 株主総会のお土産で1,000円分の食事券がもらえる

というメリットがある反面

  • クーポンの併用は原則不可
  • 2019年3月期は最終赤字に

というデメリットがあります。

カルラは買いやすく、利回りも高いため、宮城にお住まいの方にはぜひおすすめしたい銘柄です。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ