エバラ食品工業【2819】の株主優待は食品詰め合わせ!株価や業績を分析

エバラ食品工業は「こころ、はずむ、おいしさ」というキャッチコピーを掲げている食品メーカー大手です。

「エバラ焼肉のたれ~♪」という歌にあるように焼肉のたれを主力としています。

エバラ食品工業の銘柄に興味がある方なら

    • エバラ食品工業の株主優待について詳しく知りたい
    • エバラ食品工業って業績はどうなの?利益は出ているの?
    • エバラ食品工業は財務的に安全なの?投資しても大丈夫そう?
    • エバラ食品工業の株価って今後どうなるの?今って買い時なの?
    • エバラ食品工業は総会お土産はあるの?

という点は気になりますよね?

今回はエバラ食品工業について

    • 株主優待の詳しい内容について
    • 株主総会のお土産について
    • 業績や利益の推移について
    • 財務的な安全性について
    • 配当や利回りについて

をご紹介していきます。

ぜひ投資する際の参考にしてみてください。

 

エバラ食品工業の株主優待の内容について

エバラ食品工業の株主優待の内容は下記のとおりです。

【おすすめ度】
★★★☆☆

【株価】
2128円【令和01年07月02日時点】

【配当】
36円
【権利確定日】

3月
【株主優待内容】

  • 100株以上・・販売価格1,000円相当の当社製品セット
  • 300株以上・・販売価格3,000円相当の当社製品セット
  • 1,000株以上・・販売価格5,000円相当の当社製品セット及び5,000円分のQUOカード

【配当利回り】
1.70%
【優待利回り】
0.47%
【優待利回り+配当利回り】
2.20%

2019年の株主優待内容

2019年は下記の株主優待内容でした。

  • 粉末塩漬けの素
  • エバラ黄金のたれ
  • 横浜船来亭
  • プチっとご飯 ボンゴレリゾット

公式の画像は下記の通りです。

100株以上

300株以上

1,000株以上

2018年の株主優待内容

2018年は下記の株主優待内容でした。

  • 粉末塩漬けの素
  • エバラ黄金のたれ
  • 横浜船来亭
  • プチっとご飯 とんこつ雑炊

 

株主優待はいつ届く?

エバラ食品工業の株主優待は6月上旬から6月末を目安として届きます。

権利確定日のおよそ3か月後に到着します。

株主総会のお土産について

エバラ食品工業は株主総会お土産があります。

過去に贈呈されたエバラ食品工業の株主総会のお土産は下記の通りです。

2018年・・プチっとご飯(トマトリゾット風)プチっとステーキ(にんにくしょうゆ味)

画像は下記の通りです。

エバラ食品工業の業績や収益状況を調べてみた

エバラ食品工業の過去の業績や株主還元を調べてみました。
まとめますと下記の通りです。

【百万円】
売上高 営業益 経常利益 最終利益
2016年3月期 50,708 1,754 1,806 1,030
2017年3月期 51,365 1,864 1,923 1,179
2018年3月期 50,397 1,470 1,546 1,174
2019年3月期 51,306 2,392 2,488 1,649
2020年3月期(予想) 52,484 2,270 2,360 1,530

具体的に内容を見ていきましょう。

エバラ食品工業の売上高はやや伸び悩み

エバラ食品工業の過去の売上高を見てみましょう。

売上高はやや伸び悩みを見せている印象ですね。

2020年は増収の予想を出していますが、消費税増税もあるので、実際は厳しそうです。

エバラ食品工業の最終利益は増益傾向

エバラ食品工業の過去の最終利益を見てみましょう。

利益は増益傾向にあります。

コストダウンに成功したのが大きな要因ですね。

エバラ食品工業の安全性は?財務情報を調べてみた

エバラ食品工業の直近3年間の財務情報を調べてみました。

まとめますと下記の通りです。

自己資本比率 有利子負債倍率
2017年3月期 64.1 1%
2018年3月期 66.1 0%
2019年3月期 64.5 0%

具体的に内容を見ていきましょう。

エバラ食品工業の自己資本比率は60%超え安全性が高い

エバラ食品工業の過去3年間自己資本比率が60%超えで推移しています。

非常に安全性が高い企業といえますね。

代表的なデフェンシブ銘柄で、景気の後退には強いです。

エバラ食品工業の有利子負債倍率はほぼのゼロ無借金経営

エバラ食品工業は有利子負債倍率がほぼゼロの無借金経営を続けています。

借入依存度がなく、財務状況は超健全ですね。

最も安心して投資できる銘柄の一つです。

エバラ食品工業の株価は割安?割高?指標から見てみた

ここではエバラ食品工業の株価について投資指標と合わせてみていきます。
まずはエバラ食品工業の投資情報を見ていきます。
【下記の情報はいずれも令和01年07月02日時点の情報】

証券コード 2819
企業名 エバラ食品工業
株価 2,128
配当利回り 1.69%
時価総額 22,277百万円
株の購入価格 212,800
PER (連) 14.48倍
PBR (連) 0.90倍
年初来高値 2,252円
年初来安値 2,050円

具体的に見ていきましょう。

株価は割安感があり!安定的に推移

エバラ食品工業の株価は2000円~2400円で推移しています。

現在の株価は2128円です。【令和01年07月02日時点】

PERは(連) 14.48倍,PBRは(連) 0.90倍です。

株価に割安感がありますね。

ただ消費税増税の影響を大きく受けそうな企業である点は懸念材料です。

株価は安定的に推移していますので、値動きを嫌う方には特におすすめの銘柄です。

配当の推移について

エバラ食品工業の配当は下記の通り推移しています。

  • 2010年3月期・・27円
  • 2011年3月期・・27円
  • 2012年3月期・・27円
  • 2013年3月期・・27円
  • 2014年3月期・・32円
  • 2015年3月期・・32円
  • 2016年3月期・・27円
  • 2017年3月期・・28円
  • 2018年3月期・・29円
  • 2019年3月期・・35円
  • 2020年3月期・・36円(予想)

配当も安定して推移していますが、やや増配傾向です。

自己資本も潤沢なため、今後大きく減配することはなさそうです。

利回りの推移について

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が2000円の時、配当利回りは1.8%、優待+配当利回りは2.3%
  • 株価が2200円の時、配当利回りは1.6%、優待+配当利回りは2.1%
  • 株価が2400円の時、配当利回りは1.5%、優待+配当利回りは1.9%

現在の株価は2128円【令和01年07月02日時点】のため
配当利回りは1.7%、優待+配当利回りは2.2%となります。

利回り的には今一つの水準です。

エバラ食品工業の株主優待のおすすめ度は星3つ

今回はエバラ食品工業の株主優待や業績についてまとめてみました。
エバラ食品工業の業績、利回り、株主優待から見たおすすめ度は★★★☆☆です。

  • 株主優待は食品の詰め合わせ
  • 自己資本は潤沢で、無借金経営
  • 株価は割安感があり

というメリットがある反面

  • 利回り的には今一つ

というデメリットがあります。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ