イオンモールの株主優待のおすすめ度は?【イオンギフトカードやカタログギフトがお得!】

イオンモール【8905】は日本最大の商業施設のディベロッパーです。

最近では中国での攻勢も強めています。

 

今回はイオンモールの

    • 株主優待の詳しい内容について
    • 株主優待のおすすめ度について
    • 株価や業績の推移について
    • 配当や利回りの推移について

をご紹介していきます。

ぜひ投資する際の参考にしてみてください。

 

 

イオンモールの株主優待のおすすめ度

イオンモールの株主優待の内容は下記のとおりです。

【おすすめ度】★★★★★

【株価】1730円【令和01年11月14日時点】

最新の株価はこちら

【配当】40.00円

【権利確定日】2月

【株主優待内容】

下記の3つのコースから希望のコースをひとつ選択

(1)イオンギフトカード
(2)カタログギフト
(3)カーボンオフセットサービスの購入

100株~499株  3,000円相当の優待商品
500株~999株  5,000円相当の優待商品
1,000株以上   10,000円相当の優待商品

【長期保有株主向け株主優待】

同一株主番号を保有している株主に対して下記の金額に相当するギフトカードを贈呈

  • 1,000株~1,999株  2,000円
  • 2,000株~2,999株  4,000円
  • 3,000株~4,999株  6,000円
  • 5,000株以上    10,000円

【配当利回り】2.31%

【株主優待利回り】1.73%

【株主優待利回り+配当利回り】4.05%

【クロス取引できる?】○

株主優待はいつ届く?

イオンモールの株主優待は6月を目安として届きます。

株主優待の詳細について

イオンモールの株主優待は3種類から選択できます。

イオンギフトカードが最もお勧めです。

  • イオングループ各店で利用できる
  • ヤフオクでも高値で取引されている(額面の95%程度)

というのが理由です。

特段理由がなければイオンギフトカードでの交換で良いかと思います。

 

ただ、せっかく株主優待を貰ったんだからカタログギフトから商品を選びたい!という方ももちろんいらっしゃるかと思います。

そんな方はカタログギフトを選択してももちろん良いと思います。

イオンのカタログギフトは商品数が豊富で、2,000種類以上の商品から選択することができます。

  • 黒毛和牛
  • ラーメン
  • お菓子

など豊富な商品から選択できます。

Twitterでの評判を見てみましょう。

 

Twitterを見てみると、カタログギフトを選択する人も多かったですね。

 

あまり聞きなれないのがカーポンオフセットですが、これは二酸化炭素を削減する取り組みです。

簡単に説明すると「寄付」のような仕組みなので、購入したからといって特別商品が貰えるわけではありませんので、注意しましょう。

 

イオンモールの株価を分析

ここではイオンモールの株価について検証していきます。

【下記の情報はいずれも令和01年11月14日時点の情報】

株価2年チャートでは下落が続く

イオンモールの株価2年チャートを見てみます。

イオンモールの株価は下落傾向!

一時期2,500円を超える高値を記録していましたが、最近では下落しており、2,000円以下で推移しています。

株価が下落しているとはいえ、株主優待があるので、下値は堅そうです。

株価10年チャートで見ると伸び悩みだが、下値は堅そうか

イオンモールの過去の10年間の株価チャートを見てみましょう。

イオンモールの10年株価チャート

伸び悩みを見せていますね。

とはいえ、株価が1,500円を下回るケースは少ないので、下値は堅そうです。

1,500円台から1,600円台であれば十分買っても良さそうです。

PERは(連) 11.68倍,PBRは(連) 1.04倍で割安です。

指標的にも十分購入しても良さそうです。

配当と株主優待の利回りの推移について

配当は下記の通り推移しています。

  • 2010年2月期・・20円
  • 2011年2月期・・20円
  • 2012年2月期・・21円
  • 2013年2月期・・22円
  • 2014年2月期・・22円
  • 2015年2月期・・22円
  • 2016年2月期・・22円
  • 2017年2月期・・27円
  • 2018年2月期・・35円
  • 2019年2月期・・38円
  • 2020年2月期・・40円(予想)

順調に増配が続いていますね。

中国での事業が好調のため業績も堅調に推移しているためです。

 

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が1500円の時、配当利回りは2.67%、株主優待+配当利回りは4.67%
  • 株価が1800円の時、配当利回りは2.22%、株主優待+配当利回りは3.89%
  • 株価が2100円の時、配当利回りは1.9%、株主優待+配当利回りは3.33%

現在の株価は1730円【令和01年11月14日時点】のため

配当利回りは2.31%、優待+配当利回りは4.05%となります。

利回り的には魅力的な水準です。

 

イオンモールの株主優待のおすすめ度は星5つ

今回はイオンモールの株主優待や業績についてまとめてみました。

イオンモールの業績、利回り、株主優待から見たおすすめ度は★★★★★です。

  • 株主優待がギフトカード、カタログギフトなどで使いやすい
  • 利回りも3%後半から4%前半と高め
  • 連続増配中
  • 割安銘柄

というメリットがある反面

  • 株価は伸び悩み中

というデメリットがあります。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

アーカイブ